AGA治療が受けられる医療機関と費用について

男性が薄毛や抜け毛になってしまう原因として、男性ホルモンが関係して引き起こされるAGAという症状があることがわかっています。



AGAは男性型脱毛症と呼ばれるもので、男性ホルモンが育毛の作用を阻害することが原因と解明されています。



AGA治療を実施している医療機関も増えており、専門医によって診断を受けることで治療が受けられます。


AGA治療に興味を持っている人であっても、どこの医療機関を受診すれば良いのかわかりにくいと言えるでしょう。

治療を開始するときには、美容皮膚科や内科などのクリニックを受診することになります。



近所にあるような一般的な皮膚科や内科では、AGA治療は行われておらず、専門的に治療を実施している美容皮膚科や内科、美容整形外科などを受診する必要があります。



専門的な治療を行っている医療機関であれば、薄毛治療に高い効果を発揮すると言われている治療薬であるプロペシアやミノキシジルなどの医薬品を処方してくれます。
プロペシアやミノキシジルなどの治療薬に加えて独自の育毛セラピーであったり、頭髪のチェックができるカウンセリングのための医療機器を導入しているクリニックもあります。



これらの専門の医療機関で受けられる治療は、基本的に健康保険の適用対象外の治療となりますので、事前に費用のことを確認してから治療を開始することがおすすめです。



プロペシアなどの治療薬を処方してもらったときには、1か月あたりの費用が1万円以上かかることが考えられますが、専門の育毛メソセラピーなどを受けると数十万円の費用がかかるコースもあります。

関連リンク

治療薬に頼る以外のAGAへの対策法


現在ではAGAから回復する為の治療薬もあり人気を集めているようですが、副作用のリスクがありますので治療薬の利用には抵抗があるという方もいるようです。では治療薬を用いる事なくAGAへの対策をする為にはどうすれば良いのかと言いますと、まずサプリメントを活用する方法があります。...

AGA治療の意外な盲点


DHTの過剰発生によってヘアサイクルが乱れることで薄毛が進行するのがAGAです。このDHTを抑制する薬が開発されたことから、症状の進行をストップできるようになったのです。...